広域通信制・単位制の精華学園高等学校 東京ボイス校(池袋・秋葉原・新宿)

スクーリングは個別指導

精華学園高等学校 東京ボイス校:スクーリングは個別指導

卒業資格は取りたい!でも最低限の学力はあきらめたくないですよね?それなら私たち東京ボイス校が力になります。「個別指導がベスト」と思う私たちのやり方があります。

  • 詳細を見る
  • マンガで見る

なんといってもスクーリングを個別指導で行う通信制高校は類をみません。

補習のために個別指導塾に月数万円を払う、という必要はないのです。

また、サポート校に通わなくても試験に合格できるだけの指導を行います。スクーリングも、学習指導要領に定められた最低回数しか行わないのではなく、試験に合格できるだけの回数行います。試験はレポートの問題の中から出題されますので、レポート1枚ごとに指導するスタイルです。

みなさんは色々な通信制高校のパンフレットを取り寄せて比較検討していることと思います。

しかし、違和感を持つことはありませんか?

友達たちと仲良くキャンパスライフを楽しんでいる写真…友達と付き合うのがつらくて通信制高校を選ぶ、という生徒さんは、これじゃ普通の高校と変わらないじゃないか、と思うのではないでしょうか。

精華学園高等学校東京ボイス校のスクーリングは、個別指導です。先生と生徒が1対1で授業をしますので、友達付き合いをするのがつらい、だから学校に行きたくないという生徒さんに優しい環境です。

また、授業が分からないから学校が嫌いだったという生徒さんにとっても、当校のスクーリングは提出されたレポートを先生と一緒に解き直す方式ですから、分からないところをそのまま放置してしまうということはありません。答えをもらうだけ、間違った問題だけコメントをもらうだけ、ではなく、間違った問題も正答した問題も、先生が問題を解く様子を横で見られますので学習効果は高いと言えるでしょう。そして、試験もレポートの中から出されますので、授業での先生との話を覚えていれば合格するのは簡単です。

卒業までに必要な30時間の特別活動では通常、併設する東京ボイストレーニングスクールでボイストレーニングをしていただきますが、これもドラマCDの収録やカラオケバトルなどのイベント時以外は指導者と生徒が防音室で1対1で行います(イベントは任意参加)ボイストレーニングは当校の特別活動として行いますので、別途ボイストレーニング費用を払う必要はありません。