広域通信制・単位制の精華学園高等学校 東京ボイス校(池袋・秋葉原・新宿)

いい声で話そう!

精華学園高等学校 東京ボイス校:いい声で話そう!

精華学園高校東京ボイス校では、基本的に全生徒にボイストレーニングの授業を実施しています。社会に出るために高校で学んでおきたいことの一つが「声」について。声のスクールが高校生にこそ教えたいこととは。

  • 詳細を見る
  • マンガで見る

精華学園高校東京ボイス校では、「いい声で話そう!」という理念のもと、原則として全生徒にボイストレーニングの授業を実施しています。

人は初対面の相手に会ったとき「こんにちは」などの第一声でほとんどの好き嫌いを判断していると言われています。この第一声がその後の人間関係を大きく左右しているのです。この事実を知ったら自分の声が気になりませんか?

当校ではあなたの「声」を録音して聴き、より良い印象の声をつくっていきます。

そんな「声」のレッスンを通して人との関わりや社会との接点を学んでいけたら、もっと素敵な人生が送れると思っています。

「声を出すことが心身の健康な発達につながる」

声優やボーカルでプロを目指す人だけでなく、広く多くの人にボイストレーニングが一般的になってきました。その理由は

  • 活舌や発声が良くなって聞き取りやすい声になる
  • 印象が良くなることで人間関係が良くなる
  • ストレス発散になる
  • カラオケがうまくなる
  • 健康増進
  • 姿勢が良くなる

などなど様々な理由があります。

なかでも注目されているのが「健康増進」とひとくくりになっている部分ですがその詳細は多岐にわたり、

  • 深呼吸することで体内に酸素が多く取り込まれ脳が活性化する
  • お腹周りの筋肉を動かすことで腸の活動が良くなる
  • 大きな声を出すことで気持ちが明るくなる

など、心身の健康に良い影響をもたらすことが分かってきています。

これは、高校生という心身の発達に重要な時期にボイストレーニングを行うことが、心にも体にも良い効果があるといえるでしょう。

当校では、生徒一人ひとりにあったペースでボイストレーニングを行い、声を出すことで気持ちの面からもサポートするという体制ができています。