登校は

精華学園高等学校 東京ボイス校とは

通信制高校と養成所が提携して、週1回の登校で高卒資格取得と本格的な声優レッスンが受けられる、声優志望のための高等学校です。卒業前のプロダクション・オーディションに合格すれば、事務所所属への道も!また年3回のクラスでは、登校を最小限にしてもっと自分のペースで高卒資格が取得できます。

レポートはネットでも郵送でも提出OK! レッスンの日にスクーリングなどを行いますので受講漏れがなく、確実に卒業できます。そして卒業資格は全日制高校と同じです!

声優育成に特化!

この施設は認可権を持つ山口県知事より、 学校教育法第1条にうたってある1条校の一部に準じると認可されていますので、 レポート添削・面接指導(スクーリング)・試験は本校と同等に実施できます。 その為、施設は学校法人山口精華学園 精華学園高等学校が責任をもって管理、運営を行います。

登校は週1回 or 年3回

  • 声優コース
  • ボーカルコース
  • ミュージシャンコース

興味や目標に合わせてコースを選択できます。 各コース週1回クラスと年3回クラスが選べます。 年3回クラスは、途中から週1回クラスに変更できますので、無理なく通えます。 レッスンで登校した時にスクーリングやテストを行います。

  • 社会人コース

年3回の登校で、子育てしながら、働きながら高卒資格が取得できるコースです。以前に在籍していた高校の単位と在籍期間を引き継げますのでムダがありません。

声優「深見梨加」監修の声優レッスン

特別講師

  • 深見梨加(セーラーヴィーナス役)
  • 津田英佑(アナと雪の女王 ハンス王子役)

声優育成に特化した精華学園高等学校 東京ボイス校は、トップ声優・深見梨加監修の声優育成プログラムで声優を基礎から楽しく学べます。発声、滑舌、そして表現方法へと、初心者からわかりやすく指導します。

高校生活のその先へ(合格実績)

時間が自由になる学校だから夢にチャレンジする時間が増えます。声を出すことや芸能の世界を学ぶことは、コミュニケーション能力を高め社会に適応する能力を高めます。当校では挨拶や礼儀を大切にすることで人間関係が作れると考えますので、卒業資格と同時に人として成長できることを大切にしています。
一人ひとりの目標を大切に。その結果がオーディションや大学の合格実績に現れています。

合格実績はこちら

学習は自分のペースで

出席日数は卒業に関係ありません。また単位制なので留年がありません。忙しいときや、なかなか学校に行けないときも、好きな時に自分のペースで学習して卒業できます。登校は最短で年3日です。

入学から卒業まで

週1回クラス:

毎週の各コースのレッスンがメインです。スクーリングなどはレッスンで登校した時に行います。教科書準拠のCD視聴やテレビの高校講座視聴などもスクーリングの一部に認められますので、スクーリング時間を減らすことができます。浮いた時間は有効に活用してください。

年3回クラス:
通信制高校の特性をフルに活かし、できるだけ少ない登校で高卒資格を取得します。不登校でも問題ありません。できることから始めますので、一人ひとりのペースに合わせて単位を取得できます。

社会人コース:
年3回の登校は、仕事の都合に合わせてスケジュールを組みます。また現役高校生と時間を分けることで気軽に登校できます。

 

通信制高校では次の3つで単位を取ります

  1. スクーリング(面接指導) レッスン日に行います。レポート提出日や単位修得状況の確認なども行いますので、うっかり単位をのがしてしまうこともありません。
  2. レポート(添削指導) 教科書を見ながらできる穴埋め式のプリントです。ネットでも郵送でも受け付けます。
  3. テスト 年2回、普段のレポートの中からの出題なので簡単です。赤点でも追試をして理解を促しますので大丈夫。留年はありません。

転入生・編入生は前の学校の在籍期間と修得単位を引き継げます。卒業までに必要な要件は、3年以上の在籍と74単位以上の修得、30時間の特別活動です。声優レッスンなどを特別活動の時間数に数えます。